陽明学

朝活ネットワーク名古屋

日本陽明学。感じる心の大切さ。今回特に学ぶことができました。

2021年4月10日(土)第2回日本陽明学を学ぶ会を開催しました。日本陽明学は江戸時代から昭和初期まで日本でかなり盛んに学ばれていた学問です。中国の明の時代・王陽明によって興された陽明学は日本では江戸時代初期「近江聖人・中江藤樹」を始祖と...
朝活ネットワーク名古屋

朝活を開催する中で己の生き方が決まりました!

2021年2月8日(月)第384回朝活ネットワーク名古屋 を開催しました。【テーマ】朝活に参加し始めてからの8年間の変化について【進行役】 宮﨑 裕己彦 さん今回は私が話しました。色々話そうとしすぎてまとまりのないお話に...
学び

良知に従い、行動する。それでよい。

昨日、2020年5月29日陽明学の勉強会に参加しました。毎月、東京で行われているこの会。今まで参加したことは一度もありませんでしたが今回は新型コロナウイルス感染拡大の影響でZoomで開催されることとなり参加することができました。陽...
歴史

心が喜ぶことをする。心の声を聴こう。日本陽明学の祖・中江藤樹を学ぶ。

2020年3月22日(月)第3回歴史を学んで心を磨く会を開催しました。豊橋で学習塾を経営している佐々木あきらさんが進行役で中江藤樹についてお話いただきました。中江藤樹1608年~1648年40年の短い生涯まだまだこ...
歴史

渋沢栄一は一流の実業家であり、経営コンサルタントであり 今でいうベンチャーキャピタリスト だった。

渋沢栄一・埼玉県深谷市血洗島出身 2020年2月23日(日)第2回歴史を学んで心を磨く会を開催しました。今回のテーマは渋沢栄一です。渋沢栄一 (1840 – 1931 )1840年2月13日、現在の埼玉県深谷市血洗島に生まれています...
交流会

河井継之助の生涯に成功や失敗という違う次元の筋の通った生き様を感じる。

本日、2020年2月9日(月)第1回歴史を学んで心を磨く会を開催しました。今回初めてのこの会で取り上げましたのは河井継之助です。幕末の戦いで最も凄惨だったと言われる北越戦争を起こした人物が河井継之助です。 ただ、河井継之助は...
学び

3年A組。このドラマのセリフは心を揺さぶる。

昨年末。普段、名古屋のコワーキングスペースで仕事をしている私ですが、年末年始とコワーキングスペースが9連休で9日間閉まっていたため家で仕事をしていました。リビングのテーブルでもくもくと仕事をしていましたらうちの娘たちがドラマをみていた。年...
朝活ネットワーク名古屋

幕末の志士の強さは「良知」を発揮する。生まれ持った判断を誤らない能力を発揮できたからこそである。

2019年1月27日(月)7:00 ~第337回朝活ネットワーク名古屋を開催しました。1月27日は私・宮﨑 裕己彦が発表しました。歴史好きで特に幕末が好きな私が、幕末の志士の強さの秘密を語りました。江戸時代、文武両道が武士の鑑とされました...
朝活ネットワーク名古屋

人に喜んでもらいたい!流れに合わせることが大切。常に勝ち続けた無敗の雀鬼の思考はシンプルで義理人情に溢れている!

1月6日(月)7:00 朝活ネットワーク名古屋を開催しました。【テーマ】雀鬼と呼ばれた男!! 桜井章一について~20年間無敗の本物だけが知る思考、生き方とは~【進行役】伊藤史彦さん 麻雀は長く打てば、運気をつかむ人が勝つ世界。現役時代、...
歴史

吉田松陰。29歳の若さで亡くなったが、その思いは日本を変えた。

吉田松陰はどんな人物だったのか?何をしたのか?なぜ若くして死んだのか?吉田松陰の影響はどんなものだったのか? 吉田松陰 吉田松陰は1830年に生まれました。1859年に亡くなりました。吉田松陰は幕末の長州藩に生まれました。18...