良く生きるために寝よう!

2021年10月25日(月)7:00 ~
第418回朝活ネットワーク名古屋 は
【テーマ】あなたは人生の3分の1損してるかもね?!
〜睡眠からみる生活リズム〜
【進行役】 岩田 幸典 さん

本日は睡眠健康指導士の岩田さんにお話いただきました。

日中に元気に活躍できれば
日中が充実していれば
良く寝れる。

自分がこの時間にベストの状況に持っていきたければ
逆算して寝る時間を決めることも大切。

睡眠は寝ることが目的ではなく
よく生きるために
起きている時間を充実させるために
寝る。

寝ることはあくまで補助的なものです。

人それぞれ。

起きたい時間。

大切にしたい時間。

仕事の時間。

ベストでありやすい時間。

異なります。

その時間に活躍できるようにするために寝ます。

寝るにあたり
パジャマに着替えるのは睡眠によって
良いことです。
頭の切り替えにもなります。
パジャマは動きやすい。

お酒を飲んで寝るのは睡眠の深さを浅くする可能性があります。
飲んでから2時間たってから寝るのは良いとされています。

お腹が減って寝るのは嫌なので
寝る前に食べたい。
そういう人もます。

カラダにはよくないけど
その時間が至福で食べることを生きがいとしているのであれば
食べるという選択肢も十分にあります。

長生きするのが良いことですか?

生の時間を充実させることが大切ではないですか?

良く生きることは良く寝ることです。

年を取ると年々、睡眠の時間は短くなります。

靴下も寝るときは脱いだほうがイイ。

寝るときに記憶が定着するので
そういう意味では勉強したあとは寝たほうがイイ。

カラダに良いことを優先させるなら
それに沿った寝かたをするのが良い。

寝ることよりも自分の好みを優先させるならそれもいい。

自分なりの良い睡眠。
自分の価値観にそった睡眠を選択するのがおススメ!


という岩田さんのお話。
腑に落ちました。

私としては
朝4時から11時の時間に仕事をするのが効率がとてもあがるので
そのために
21時~22時の間に寝ることが多いです。

その時間を充実させたいための寝る時間の選択です。

岩田さん。
睡眠に関する貴重なお話をありがとうございます。
しっかり和服できめてお話くださりました。
和服もイイですね。

岩田さんは
フリーのラジオディレクターとして活躍されながら
名古屋市那古野でお茶屋・私楽私彩をやられています。

白いコーヒーが名物です。

もうすぐ一周年を迎えるとのこと。

一緒に朝ご飯を食べる会を岩田さんのお茶屋さんで11月14日に開催されます。
土を元気にする農法によってつくられたピロール米を食べ
一人一品を持ち寄ります。
参加費2000円。

11月15日はコワーキングスペースでおばんざいとカレーをつまみに
ドリンク持ち寄りの飲み会を開催されます。
参加費1500円。

11月23日にオーガニックのお店を中心とされたマルシェを開催されます。

興味のある方は
岩田 幸典 さんに連絡してみてください。

https://www.facebook.com/shirakushisai

私楽私彩 (@shirakushisai) • Instagram photos and videos
437 Followers, 52 Following, 125 Posts - See Instagram photos and videos from 私楽私彩 (@shirakushisai)

コメント