優しい教え。脳は他人と自分を認識できないのだ。

今週の木曜日にアドラー心理学の勉強会に参加してきた。

大池良枝さんが主催している会です。

アドラーの本は読んだことはないが

興味はあるので、参加できるときに参加しています。

アドラーの教えは

僕が知る限り

優しい教えだ。

もう少しの勇気があればよい。

もう少しのつながりがあればよい。

そうしたらもっともう少し協力ができる。

当たり前のなかに感謝できることもたくあさんある。

今よりもう少し良くしていきたい。

そんな考えをこの勉強会で感じています。

自分のダメ出しならぬ。

良いだし。をした。

良いところはみんなある。

良いところ。

悪いところ。

だいたいみんなある。

人はほとんどの人ができている。

でもみんな悪いところもある。

いいとこと悪いところちゃんと認識して

もう少し良い方向にもっていけるようにみんなが動いていければよいなあ~

本日は

大池さんの言葉の中で

他人の悪口を言うと

脳は自分と他人のことをしっかりと認識できないので

自分の悪口を言ってしまっていることと同じになる。

というのがあった。

だから自分の中でものごとを他人も自分も含めて

少しでもいいから良い方向へ考えること。

そうできればいいですね。

毎日少しずつ

感謝と良い方向へ考えることを

積み重ねて

行動していきたいです。

大池さんは

月に2回、エニシア伏見でアドラーの勉強会をしていますので

興味ある方はぜひ参加してみてください。

アドラー心理学 elm(エルム)勇気づけ勉強会⑨

コメント