海外旅行はいつから行けるのか?海外旅行の専門家にお話いただきました。

2020年10月12日月曜日
第369回朝活ネットワーク名古屋 を開催しました。

【テーマ】海外旅行のプロフェッショナルが語る『いつから海外旅行にいけるの?? 』 & これからのYoutube戦略!!
【進行役】後藤 寛さん(ごとうひろし)

今回の朝活では株式会社ジェイエスティ:マネージャーの後藤寛さんにお話いただきました。
後藤さんは海外航空券のプロで世界一周航空券についてもとても詳しい方です。

株式会社ジェイエスティは旅行会社です。
社長の西智彦さんには毎年、朝活ネットワーク名古屋でお話いただいています。

コロナウイルス拡大を機にユーチューブでの発信をはじめた
ジェイエスティさん。

後藤さんも「海外旅行はいつから行けるのか?」という
発信をユーチューブでされていて
それがとてもわかりやすく
今回の朝活でお話いただくことになりました。

もともと東京の池袋で旅行会社で働いていた後藤さん。
勤務時間は長く、朝早くから深夜まで働く日々。
成長している会社でやりがいもあり、仕事でも自身の成長も感じられ
充実はしていましたが、とにかく、その会社は
クレームが多かったとのこと。

毎日5時間はクレーム対応。

これは結構きつい体験であったそうです。

ご縁があってジェイエスティに入社された後藤さんが
驚いたことが、クレームがないことにまず驚いたそうです。

ジェイエスティは「旅は学びの原点」
「楽しくなければ会社じゃない」
「楽しくなければ仕事じゃない」
旅のホームドクター。
お客様は神様でなく恋人。
お客様に寄り添い、要望を聞いて、旅を一緒につくりあげるそんな会社です。

最近はコロナの感染拡大も落ち着きつつあり
カウンターにお客さんがかなり来店されるようになりました。

海外ウエディング
留学
の相談も増えてきました。

イギリス、スペインに関しては
14日の入国後の隔離がない。

世界で80か国は入国後の隔離が現在ではない。



ヨーロッパはコロナの感染者数が多いが隔離がない。
東南アジアの国はかなり封じ込めに成功しており
感染者数も少ないので
逆に入国できない状況であります。

アメリカでは
アメリカ政府が指定したPCR検査を前もって実施すれば
アメリカ入国後の隔離がなくなる制度を検討中で
このような形の入国制限が今後の主流になる可能性があります。

ただPCR検査は4万5千円がかかります。
このコストも問題です。

現在セントレアも飛行機の便そのものが少ない。
週3回。
名古屋マニラ便しかない。

すでに3月末までヨーロッパ、アメリカ便の運休は決まっています・

来年4月以降に海外に行けるようになってくるのではないか?という予想です。

来年の10月末まで運休を決めているデルタ航空のような
思い切った会社もあります。

ユーチューブを会社を上げて発信されている
ジェイエスティさんですが
社員が自分で動画を編集する技術を身に着けることができた。
動画を取り編集し、発信するスピードも速くできるようになった。

ユーチューブは
根本。
何がしたいのか?
目的を考えることが大切。

ユーチューブでは
誰が見ているか?
数字を追うことができる。
それを分析し、目的を明確化し発信していけばとても有効です。

ジェイエスティさんのユーチューブの登録者数は
2000人近くになり
有益な情報発信をされています。

ユーチューブの発信はとてもこれから大切になってきますね。

後藤さん。
海外旅行。
ユーチューブについてとても有益な情報をお話いただき
ありがとうございます!

株式会社ジェイエスティさんのユーチューブチャンネルは下記です。
トラベラーチャンネル

是非ご登録をお願いします。

トラベラーチャンネル
トラベラーチャンネルは名古屋栄の海外専門旅行会社ジェイエスティがお届けしています。 旅の準備や海外の都市紹介、目まぐるしく変わる世界の情報等を旅行会社ならではの情報網と視点でお伝えします。 これからもためになる動画を配信していきますので引き続きご視聴お願いいたします! 公式SNSはこちらで検索! ◆ Facebo...

コメント