朝活を続けてきて思うこと。インパクトと回数は人生を変えていく。

昨日、僕が主催している朝活ネットワーク名古屋が第300回目を迎えました。

2013年1月に寺西廣記さんが立ち上げて主催してくださっていた

朝活ネットワーク名古屋。

僕が初めて参加したのは2013年3月です。

とても雰囲気のいい場所だなと感じました。

そのときにすでに主催の寺西さんは東京に転勤になったので、

朝活ネットワーク名古屋を引き継いで運営している人を探しています。

と言っておられました。

その後、Facebookで寺西さんが

朝活ネットワーク名古屋を引き継いでくれる人を募集しています。

という内容の投稿をしているのを見て

僕がよかったら引き継ぎましょうか?とコメントを入れました。

そうしたらすぐ返事が来て、二人であって、話をして、

2013年5月から朝活ネットワーク名古屋の主催を引き継ぎました。

正確な回数は覚えてないけど、第16回目くらいから僕が開催しています。

   

主催を引き継いだ理由は

「朝活ネットワーク名古屋に参加している方は素敵な人が多いな」と感じたからです。

会の雰囲気がとても良かったからです。

だから「この会がなくなってしまうのはもったいない」と思いました。

   

そうして引き継いだ朝活ネットワーク名古屋。

  

当時、僕は名古屋に来て5年目。

2012年の9月に「大富豪アニキの教え」という本を読んだことがキッカケで

さまざまな朝活に参加するようになりました。

大富豪アニキの教えの中に

たくさんの人と会えば、人生が変わり、豊かになると書いていたから

たくさんの人と会おうと考えました。

僕は飲食店に勤めていて、仕事が終わる時間が22時~23時くらいだったので

夜に人と会う時間がとれなかったので

朝活に参加するようになりました。

  

さまざまな朝活に参加する中で

たくさんの人に会いました。

仕事場ではとても会えない人たちに会うことができました。

人と話すことや意見交換することがこんなに楽しいんだ。ということを

感じました。

僕の仕事場は、社員同士で会話することがほとんどなく、それが当たり前の世界で暮らしてきたので、いろんな人と話すことが新鮮でした。

   

朝活ネットワーク名古屋は毎回、進行役の人が参加者の前で話をする。

講演会形式の朝活です。

毎週月曜日7時から開催しています。

朝活に参加している人やイベントで知り合った面白い人たちにお話をお願いしました。

いつも面白い人はいないかな。

朝活で話してくれるような人はいないかな。

と考えながら、朝活を運営していると

意外と見つかって、開催を続けていくうちに

面白い人を紹介してくれる人も出てきて

だんだんと進行役の人を見つけることに困らなくなりました。

   

特に朝活ネットワーク名古屋に第1回目から参加してくれている

中尾誠さんには

いろんな人を紹介していただき

今でも毎年話してもらっている来週の朝活でもお話しされる

株式会社JSTの西智彦社長

日本舞踊・西川流家元・西川千雅さんは

中尾さんが紹介してくれました。

  

他にもたくさんの人が素敵な方々を紹介してくれました。

とてもありがたいです。

   

目標を絶対達成させる・経営コンサルタントの横山信弘さんも

本を出版するタイミングでいつも話してくれて

とても感謝しています。

  

このように毎週、朝活を開催して、いろんな人と話していると

普段の自分の考えがだんだんと変わってきました。

まさにインパクト×回数です。

   

イベントを主催していると

発表してくれる進行役の方とのやりとりや

参加者の方とのやりとり

さまざまな方とかかわります。

これはとても学びになります。

   

毎週朝活開催を続けて6年になりました。

6年という歳月で

人は変わります。

朝活で知り合った方々も変わった方が多くいます。

そういう方々を知ることができたのが僕の財産です。

   

朝活を通じてたくさんの人と出会えたことが僕の財産です。

   

朝活でいつも進行役の方にお伝えしているのは

自分の話したいことを話してください。

ご自身の話をしてください。

ということです。

自分の話したいことを話す。

話したいこととは自分が好きなこと。

ご自身の話はその方のストーリー。

その方にしかない人生です。

だから世界で一つの話でとても面白い話が多いです。

    

自分の話したいこと。好きなことを話す人の表情は

輝いています。

輝いている人の話はインパクトがあります。

心が動きます。

毎週、心が動くと人生が変わります。

  

自分が変わるからです。

    

300回目の朝活で話していただいた

レクサス星が丘のマネージャー

松原千恵子さん。

毎日、これで良かったのか?考える。

毎日の仕事を見つめなおして、考えて、変わっていく。

惰性でなく、日々成長。

毎日を流すのでなく

積み重ねる。

流していると何もできない。

存在しない。

積み重ねることができれば

一つ一つ大きくなる。

毎日カタチに残っていく。

だから今よりいつもうまくいくことを考えて

今日からの学びを得て

いろいろ試して、今日の成長、もしくは失敗を生かしていく。

学びを得たら、気づきを得たら、すぐ生かしていく。

「積み重ねる」考えがあれば、

人は成長できる。

   

そういう場を作っていきたい。

人が気づきを得て、楽しく学び、成長できる場所。

   

自分の思いがあれば実現できる。

考えがあれば、実現できる。

諦めなければ望みは実現できる。

それが遅いか早いかはあるけれど

必ず実現できると

朝活で出会った人たちを見ていて、そう感じます。

   

これからも朝活ネットワーク名古屋をできる限り、

開催を続けていきたいと考えています。

   

朝活は参加してくださる皆さんがいるから続けることができます。

参加者の皆さんにはとても感謝しています。

   

4月23日(火曜日)名古屋駅近くのバーで

朝活ネットワーク名古屋300回開催記念飲み会をやるので

朝活だとなかなかゆっくりとお話しできないので

この日は参加者の皆さんと一緒に楽しくお話ししたいです。

予定が合う方は来てくださると嬉しいです。

受付終了・平成最後の夜活・4月23日(火)19時~朝活ネットワーク名古屋300回記念飲み会
Event in 名古屋市 by 朝活ネットワーク名古屋 on 火曜日, 4月 23 201917 posts in the discussion.

   

   

コメント